高周波部品・ヒューズ・サーミスタ・電流検出素子のことなら 横浜エレクトロニクスへ!

English / 中文

更新情報・お知らせ

新製品紹介ページに「温度可変減衰器」1シリーズ、「固定減衰器」2シリーズの記事を追加いたしました。≫LINKNEW
高周波部品カテゴリに、SMDタイプの温度可変減衰器・固定減衰器を追加いたしました。≫LINKNEW
「面実装型シャント抵抗器 MBBシリーズ」のラインアップに5mΩを追加いたしました。≫LINK
新製品紹介ページに「シャント抵抗 BARシリーズ」の記事を追加いたしました。
≫LINK
9月10日付けで5,500 万円増資をおこないました。
増資後の資本金は12,000 万円となります。
7月21日付けで2,500 万円増資をおこないました。
増資後の資本金は6,500 万円となります。

株式会社 横浜エレクトロニクスについて

 私たちは、受動電子部品の機能に注目し、お客様が必要とされる機能を必要なタイミングで適正な品質と価格で提供し、高く長い信頼性を築くことを目指しています。
 私たちは、長年の経験とユニークな発想により、お客様の製品機能向上に役立つ新製品を常に提案していきます。当社の設計開発に加え関連他社の優れた製品機能も同様にご紹介させていただく中で真に役に立つ存在となります。

機能
 部品の持つ性能の中で最も重要なものと捉えます。設計時点で機能を要求に適合させる、適合する要求にあった機能の部品を提案する。常に十分な機能を有することを優先させて取り組みます。

品質
 一定で安定した品質を提供します。製品品質は当然として、受注から納品まで一貫した管理の中でより良い状態を目指しています。適切な品質を心がけ、よりよいものを提供させていただきます。

納期
 納期も重要な品質の一つと考えます。工期の短縮化のためバッファの適用や管理方法の改善などを継続していきます。また、回答を迅速に行うことを常に意識して対応させていただきます。

価格
 近年の電子部品の重要な要素と考え、設計開発時点で無駄な性能を省き必要な機能を確実に仕上げ、適正な価格で提供いたします。

紛争鉱物対応方針

弊社の紛争鉱物対応方針については下記のリンクよりご確認ください。

紛争鉱物対応方針 (PDF)

お問い合わせ

 製品のお見積や特殊仕様のご相談等承ります。お気軽に問い合わせください。
問い合わせフォーム
メール:info@yed.jp
・TEL:045-471-0737
・FAX:045-471-0738

↑ PAGE TOP